学校法人吉浜学園 藤が丘幼稚園

当園についてabout us

理事長あいさつ

常に最高の環境づくりを

本園は、昭和44年2月に神奈川県知事の許可を得、同年4月に開園しました。
2018年には開園50周年を迎え、すでに7,700名以上の卒園生が巣立っていきました。
二度とない、かけがえのない幼児期をすごす「環境」は、幼児教育にとって、とても重要な要素です。
広々とした園庭からは青い空が見え、緑に囲まれた園内は太陽の光と爽やかな風が通り、保育室はすべて南向きで明るく、どの部屋からも園庭の子どもの様子が見えます。
さらに健康教育の一環として、エンゼルスイミングスクール(公認温水プール)があります。
このような施設に加え、駅から4分という立地ながら静かな高台にあり、西には霊峰富士を仰ぐ清々とした武蔵野の6,000㎡の敷地は稀にみる幼児教育の環境にあり、「健やかに知的にのびのび」とした子どもを育み、園生活を楽しんでいただけるような幼稚園を目指し保育の向上に努めております。

学校法人 吉浜学園
理事長 吉浜 美代子

教育の目標

健やかに知的にのびのび「体の強い子」「ねばり強い子」「心の豊かな子」「よく考える子」「けじめのある子」

しつけ教育

「はい」「ありがとう」といった基本的な挨拶などを、子供たちが <自然> に言えるように。
社会でのあり方を学びます。

環境教育
体育あそび及びアスレチック、園外保育のイメージ
● 体育あそび及びアスレチック、園外保育
芽生えと発達が著しく大切なとき、体力づくりを通してみんなと一緒にいろいろな動きを体験させ心豊かな子に、体育的遊びの中の約束を守る事によって、人に迷惑をかけない子に。(専門の講師による指導)
水泳指導のイメージ
● 水泳指導
エンゼルスイミング(附属の公認温水プール)にて、専門のコーチのもと、週1回を原則とし、年間を通して指導にあたっており、全園児25M完泳を目 指しています。(専門のコーチによる指導)
情操教育のイメージ
● 情操教育
絵画制作や音楽のリズムで、眼と耳から豊かな芸術性を養い、個性と創造性を育成し基本的なしつけや性格形成に役立たせます。(専門の講師による指導)
知的教育のイメージ
● 知的教育
自然現象へと科学的に追っていくことのできる基本的態度と知識を養う自然観察。社会現象へと科学的に追っていく事の出来る基本的態度と知識を養う社会観察。よくきき、はなすことのできる言語能力に力を注ぐとともに、数遊びでの芽生えを育てます。

園の概要

園名
学校法人 吉浜学園 藤が丘幼稚園
理事長名
吉濱 美代子
園長名
吉濱 憲治
認可年月日
昭和42年2月19日
主な設備
敷地
6,000,00m²
運動場
1,911,45m²
スイミング・スクール
(公認温水プール25m×6コース)
1,200,00m²
保育室(13)
各53,04m²
プレイルーム(1)
20,66m²
遊戯室(1)
200,68m²
職員室(1)
90,34m²
教材室(5)
80,65m²
保健室(1)
6,49m²
中庭・池(3)
52,50m²
屋上・2階ベランダ・パティオ
284,05m²

※全室冷暖房完備(ホール床暖房)

アクセス

〒227-0043 
神奈川県横浜市青葉区藤が丘2丁目37番地7

田園都市線藤が丘駅南口改札。
交差点をファーストキッチン方向へ。
一本目を右折、小高い丘の上に。徒歩4分